これを黄金と間違えたら愚か者?愚か者の金こと鉱物黄鉄鉱(パイライト) 鉱物 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みの鉱物の標本はこちら

これを黄金と間違えたら愚か者?愚か者の金こと鉱物黄鉄鉱(パイライト)/新生代第四紀(260万年前 -- 現在)【ot499】

これを黄金と間違えたら愚か者?愚か者の金こと鉱物黄鉄鉱(パイライト)/新生代第四紀(260万年前 -- 現在)【ot499】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

その見た目は金と見紛うばかり、パイライト(Pyrite)こと、黄鉄鉱の登場です。全面が、キラキラとゴージャスに輝きます。

表も裏も、全面金属光沢をみせるパイライトは、別名「愚か者の金」というニックネームで親しまれている鉱物です。その重さと、いかにも金に似た輝きゆえ、金の探査家を惑わせたという逸話から名づけられたといわれています。本標本を手にしたら、ずっしりとくる重さに驚きます。

このように、全面ぐるりとキラキラです。

パイライトの「pyr」は、ギリシャ語で火を意味します。黄鉄鉱を鉄でたたくと火花が散ることから来ているようですが、本当に火打石として使われていたかは定かではありません。

鉄と硫黄からなる黄鉄鉱は、世界中のあらゆる地でいろいろな条件でつくられます。マグマからの分離濃集や、石灰岩などの堆積岩類などさまざまです。

錆もなく、いい状態です。?これほどの塊、大きさで見られるのは鑑賞のしがいがあります。

重さ、85グラム。

光に当てながら見ていると、ミラーボールのように反射して光ります。

見た目よりズッシリ重く、存在感ある黄鉄鉱標本。気分までゴージャスになりそう!?パイライト標本のご紹介でした。

商品スペック
商品ID ot499
時代 新生代第四紀(260万年前 -- 現在)
学名 これを黄金と間違えたら愚か者?愚か者の金こと鉱物黄鉄鉱(パイライト)
産地
サイズ 5.3cm×3.8cm×2.5cm 85グラム
商品解説 これを黄金と間違えたら愚か者?愚か者の金こと鉱物黄鉄鉱(パイライト)

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展