希少なウミリンゴ(Pleurocystites sp.)の化石。古生代の棘皮動物のなかではレア中のレア。なかなか入手が難しい標本。 化石 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みのウミリンゴの標本はこちら

希少なウミリンゴ(Pleurocystites sp.)の化石。古生代の棘皮動物のなかではレア中のレア。なかなか入手が難しい標本。/古生代オルドビス紀(5億500万 -- 4億4600万年前)【ot1934】

希少なウミリンゴ(Pleurocystites sp.)の化石。古生代の棘皮動物のなかではレア中のレア。なかなか入手が難しい標本。/古生代オルドビス紀(5億500万 -- 4億4600万年前)【ot1934】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

こちらは、ウミリンゴの化石です。ウミリンゴって何?そんな方のために簡単にご説明しましょう。ウミリンゴとは、現世のウニやヒトデと同じ棘皮動物(きょくひどうぶつ)です。写真下側に伸びている節だったホースのような部分を岩や他の生物などに固定し、上の丸い部分に生えている触手を使ってプランクトンなどを捕食していました。れっきとした動物なのです。

そして、気になるのがウミリンゴという名前です。よく見てみると、リンゴに似ていませんか?丸い部分、クラウンから伸びた触手がちょうどリンゴの果梗(かこう)に似ています。

リンゴに見えないこともない・・・?

ウミリンゴはこの丸い部分に消化器官などを備えていて、触手で捕まえたプランクトンを消化、吸収していました。

茎、クラウン、触手の組み合わせは、同時期に棲息していたウミユリなどと同じ構造をしています。

分厚い母岩。

茎、クラウン、触手ともに保存された非常に良質な逸品です。ウミリンゴは古生代の棘皮動物のなかではレア中のレア。なかなか入手が難しい標本です。

商品スペック
商品ID ot1934
時代 古生代オルドビス紀(5億500万 -- 4億4600万年前)
学名 希少なウミリンゴ(Pleurocystites sp.)の化石。古生代の棘皮動物のなかではレア中のレア。なかなか入手が難しい標本。
産地 Canada
サイズ 本体最長部5.3cm 母岩含め全体12.1cm×10.6cm×厚4.6cm
商品解説 希少なウミリンゴ(Pleurocystites sp.)の化石。古生代の棘皮動物のなかではレア中のレア。なかなか入手が難しい標本。

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展