古代の海の流れを感じられる巨大・エレガントなウミユリ(Scyphocrinus elegans)化石標本 化石 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みのウミユリの標本はこちら

古代の海の流れを感じられる巨大・エレガントなウミユリ(Scyphocrinus elegans)化石標本/古生代シルル紀(4億4600万 -- 4億1000万年前)【ot139】

古代の海の流れを感じられる巨大・エレガントなウミユリ(Scyphocrinus elegans)化石標本/古生代シルル紀(4億4600万 -- 4億1000万年前)【ot139】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

左右38cm。非常に大きいウミユリ化石(Scyphocrinus elegans)です。状態、サイズ、申し分ありません。酸化鉄リッチな母岩も味わい深いです。

赤いキャンパスに描かれたかのように、素晴らしい2つのウミユリです。

ウミユリってなに?たまにお客様から質問されるので、説明します。ウミユリは、ユリの花のように見えることから「海のユリ」→「ウミユリ」と名付けられたのですが、植物でなく、れっきとした動物です。

ヒトデと同じ刺皮動物に分類されます。水の流れをそのまままとった様な、実に美しい形の化石です。種名にエレガンスの名を冠するように、優雅で美しい化石なのです。

1本1本伸びる、この枝のような組織は触手になります。

先端に行くほど細くなっていき、これが実に優雅なのです。

ウミユリはとても繊細で壊れやすい組織で構成されているので、なかなか全体像が分かる形で残ることは珍しいのです。

茎のように見える部分。どうみても植物ではないか!と思うかもしれませんが、実際に彼らは泳いで移動もします。

ワンプレートに、見事に2つの実に保存状態の良いウミユリが、寄り添っています。

ほぼパーフェクトな状態で保存されていることが分かります。

海中のプランクトンなどの微細な有機物を、触手を使って捕え濾して食べていました。

グロテスクささえ感じるほどの美しさ・整然性。

100円玉を比較してください。以下に大きくて立派な標本かお分かり頂けるでしょう。

実はウミユリにもオスメスの区別があることが知られています。

古代の海の流れを感じられる化石です。

商品スペック
商品ID ot139
時代 古生代シルル紀(4億4600万 -- 4億1000万年前)
学名 古代の海の流れを感じられる巨大・エレガントなウミユリ(Scyphocrinus elegans)化石標本
産地 Morocco
サイズ 本体最長部(右27cm、左23cm) / 母岩 縦25cm × 横38cm × 厚み1.5cm
商品解説 酸化鉄の赤が渋い、Morocco産の大きなScyphocrinus elegansです。

化石最長部40cm近くある、大きな標本です。

邸宅の玄関先、企業のロビーなどに飾れば、多くのお客様の眼を引きます。

もちろん、コレクション品としても、最高の標本になることは間違いないでしょう。

標本の状態、サイズ、二体がほぼ完璧な状態で残っている、という点。

どれも申し分ありません。

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

ウミユリとは?
ウミユリ(海百合)は植物ではありません!

「ユリ」の名前がついているために植物だと思われがちですが、実際はヒトデやウニと同じ棘皮(きょひ)動物の仲間です。各国の海(深海)に棲み、体長は35~50cm。

棘皮動物とはechinoderm というギリシャ語由来のラテン語を直訳したもので、 echinoderm とは echinos (ハリネズミ)のような derma (皮)を持つものという意味です。

さまざまなユミユリ 画像「ウミユリ」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL:http://ja.wikipedia.org

ウミユリ(海百合)は生きた化石

ウミユリ(海百合)は、オウムガイ、シーラカンス、ラブカ、カブトガニ、アロワナなどと同様に生きている化石として大変有名です。

現生のウミユリ 画像「ウミユリ」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL:http://ja.wikipedia.org

ウミユリ(海百合)の特徴のその腕

ウミユリは根や茎のように見える支持体と、花弁のような腕を持っています。長く伸びたその腕で海中のプランクトンなどを捕らえ、餌としています。

ウミユリ(海百合)の化石は希少で価値が高い

ウミユリの化石が多く見つかるのは、約2億5000万年前の地層である。5億年以上前の地層から出土した例もあるという。ウミユリの体は脆弱であり、全体に骨格が小さな節に分かれているので、それらがばらばらになり、全形をとどめないことが多い。ばらばらの節だけが堆積した石灰岩も見られる。

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展