レア!ペルム紀のインドネシア産絶滅ウミユリ(Neoplatycrinus transitorius)の化石 化石 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みの棘皮動物の標本はこちら

レア!ペルム紀のインドネシア産絶滅ウミユリ(Neoplatycrinus transitorius)の化石/古生代ペルム紀(2億8900万 -- 2億5100万年前)【ot1169】

レア!ペルム紀のインドネシア産絶滅ウミユリ(Neoplatycrinus transitorius)の化石/古生代ペルム紀(2億8900万 -- 2億5100万年前)【ot1169】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

送料無料 税込み 4,800円 この価格で分割払いした場合は? | スマホ向けサイトはこちら

注文数 :  

レア品。インドネシア産のペルム紀のウミユリのクラウンの化石です。

ウミユリはユリの名がつくものの、棘皮動物というカテゴリーに属するれっきとした動物です。

岩礁などしっかりした物体に根を固着させ、その上には本標本のようなクラウンがあり、さらに多数の触手を伸ばしていました。その姿は確かに植物のように見え、クラウンから伸びる触手が花のように見えるためユミユリと名付けられたものと思われます。

ウミユリは古生代から現在まで、バリエーションは多数存在するものの、上述の基本的なスタイルを大きく形を変えることなく、棲息しつづけているため、生きた化石の代表例として知られています。

本標本はウミユリのクラウン(基部)が化石となったものです。

クラウンには独特のテクスチュアがあります。この割れ目は本来のものです。

このようにウミユリのクラウンに独特のクラックがあります。

100円玉との比較。本標本はウミユリの産地として珍しいインドネシア産。棘皮動物化石のコレクター必見のアイテムです。

商品スペック
商品ID ot1169
時代 古生代ペルム紀(2億8900万 -- 2億5100万年前)
学名 レア!ペルム紀のインドネシア産絶滅ウミユリ(Neoplatycrinus transitorius)の化石
産地 Timor
サイズ 2.3cm×2.2cm
商品解説 レア!ペルム紀のインドネシア産絶滅ウミユリ(Neoplatycrinus transitorius)の化石。
Sonnebait formation,Basleo,Timor。

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

ウミツボミとは?

古生代シルル紀からペルム紀にかけて生息していた棘皮動物。棘皮動物とは現世では、ウニ、ヒトデ、ナマコなどがよく知られている。

ウミツボミは、本体部分であるホウに肛門と口を備え、茎のような長い固定部を地面に伸ばしていた。またホウから多数の触手を伸ばし、海中を浮遊するプランクトンを補食して食べていた。

ウミツボミ

本体部が植物のつぼみに似ていることから、ウミツボミという名前が付いたが、れっきとした動物である。

ウミツボミ

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
三葉虫の販売
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展