レア!カンブリア紀最強の生物「アノマロカリス」の触手化石 化石 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ 恐竜 レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-3550-1734(平日10:00~18:00) メール:info@kaseki7.com(24時間対応) お買い物ガイドはこちら

レア!カンブリア紀最強の生物「アノマロカリス」の触手化石/古生代カンブリア紀(5億4200万 -- 5億500万年前)【ot495】

レア!カンブリア紀最強の生物「アノマロカリス」の触手化石/古生代カンブリア紀(5億4200万 -- 5億500万年前)【ot495】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

この板状化石は一体なんでしょう??中央の白く見える部分が化石です。

輪郭を強調したのがこの写真の白い部分です。これは、カンブリア紀の生態系のなかで、最強とされるアノマロカリスの口の先に伸びていた2対の付属肢のうちの一つです。アノマロカリスの奇怪な形状を象徴するといっても良い、先端の触手のような部分です。その部分は節に分かれており、それぞれに、棘状の突起が付いていました。上の図で棘(とげ)のように上に伸びている部分がそれです。この部分を使い、獲物を捕まえ、根元にある円形の口器(本標本では保存されていません)に運んだと考えられています。いわば、獲物を捕獲するためのアームといったところでしょうか。

標本全体はこのような感じ。

はっきりと輪郭が残っているのがお分かりいただけるでしょう。

アノマロカリスはカンブリア紀最大の生物で、最大で1mを超える、当時の食物連鎖の頂点に位置する生物として、認識されています。なんといって、円形のエイリアンのような口器は、見た目からして恐ろしく、三葉虫など小型の獲物を捕獲していたと考えられています。

このアームのような付属肢で、獲物をガシっとホールドしたのでしょう。

カンブリア爆発として知られる生物大量発生によって生み出された様々な生物の一つ、何より、最も有名なアノマロカリスの化石のご紹介でした。アノマロカリスは初期の三葉虫たちが最も出会いたくなかった生物だったことでしょう。

ネームカード
スタンド
商品スペック
商品ID ot495
商品ID 古生代カンブリア紀(5億4200万 -- 5億500万年前)
学名 レア!カンブリア紀最強の生物「アノマロカリス」の触手化石
産地    
サイズ 母岩11.7cm×4cm×厚1.2cm
商品解説 レア!カンブリア紀最強の生物「アノマロカリス」の触手化石

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展