500グラムオーバー、大きな花弁状の結晶に成長したジプサム、その名は砂漠のバラ(Desert Rose) 鉱物 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-3550-1734(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応) お買い物ガイドはこちら

※ 販売済みの鉱物の標本はこちら

500グラムオーバー、大きな花弁状の結晶に成長したジプサム、その名は砂漠のバラ(Desert Rose)/【ot2417】

500グラムオーバー、大きな花弁状の結晶に成長したジプサム、その名は砂漠のバラ(Desert Rose)/【ot2417】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

ご入金の確認が完了したご注文は即日発送
送料無料 税込み 3,300円
 この価格で分割払いした場合は? | スマホ向けサイトはこちら

注文数 :  

こちらは砂漠のバラという異名を持つ、鉱物、ジプサムです。和名は石膏(せっこう)。英名のジプサム(gypsum)はチョーク、漆喰(しっくい)、セメントなどを意味するギリシャ語、gypsosから来ています。古代ローマ人はジプサムを300度まで加熱し水を加えて固めると漆喰ができることを早くから知っており、建材として利用してきたそうです。

ジプサムはしばしばよく発達した結晶を作ります。こちらの標本はその好例で平板状によく発達しています。その外観がバラの花に似ていることから、「砂漠のバラ」という素敵な二つ名を持っています。

石膏は海水の蒸発によって大規模に生成されることがあるため、砂漠のバラの存在はその地域が以前、海水面の下にあった可能性を示唆しています。石膏は非常に溶解度が低い(溶けにくい)ため、海水面の後退が始まると、最初に沈殿を始めます。沈殿し固形化すると、風化作用などで砂丘を形成し、このような特徴的な結晶を形成することがあるのです。

バラの花のような結晶。

100円玉との比較。見事な結晶を形成した石膏です。石膏のなかで、バラの花に似たものを「砂漠のバラ」と言います。

商品スペック
商品ID ot2417
時代 Unknown
学名 500グラムオーバー、大きな花弁状の結晶に成長したジプサム、その名は砂漠のバラ(Desert Rose)
産地 Morocco
サイズ 13.8cm×8.8cm×8.5cm 545g
商品解説 500グラムオーバー、大きな花弁状の結晶に成長したジプサム、その名は砂漠のバラ(Desert Rose)

弊社で販売している標本の種名の同定について

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展