ボリビア産の天然鉱物、アメトリン(Ametrine)。シトリンとアメシストが半々含まれた珍しい標本 鉱物 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-3550-1734(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みの鉱物の標本はこちら

ボリビア産の天然鉱物、アメトリン(Ametrine)。シトリンとアメシストが半々含まれた珍しい標本/【ot2179】

ボリビア産の天然鉱物、アメトリン(Ametrine)。シトリンとアメシストが半々含まれた珍しい標本/【ot2179】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

こちらは石英結晶のバリエーションの一つ、アメトリン。お察しの通り、アメシストとシトリンが両方見られるため、名付けられた面白い鉱物です。紫がアメシストで、黄色の部分がシトリンです。

石英結晶には多数のバリエーションがあります。もっともバラエティに富んだ鉱物コレクションの分野と言っても良いかもしれません。無色透明の石英結晶を水晶、あるいはロッククリスタルと言います。構成鉱物に若干の変化があると色が変化し、紫のものをアメシストと言います。アメシストは宝石としてよく知られているので、ご存知方も多いのではないしょうか。アメシストかアメジストか、という呼び名の問題が話題になります。スペルはamethystなので、アメシストが正解のように思われますが、アメジストと呼ぶ人も多いようです。

こちらの標本はアメシストのほうが目立っているように見えますが、実際には黄色のシトリンもなかなかの存在感を放っています。

紫のほうが強烈ですから、黄色が目立ちにくいのですが、内部に効果的に入っていて、実物は、せめぎ合っているように見えます。

両端が角錐にカットされた、いわゆるダブルポイント。

100円との比較。ボリビア産のナチュラル標本です。アメシスト、シトリンともに透明度が高く、透き通るような味わいがある高品位標本です。

商品スペック
商品ID ot2179
時代 Unknown
学名 ボリビア産の天然鉱物、アメトリン(Ametrine)。シトリンとアメシストが半々含まれた珍しい標本
産地 Bolivia
サイズ 5.4cm×1.7cm×1.6cm
商品解説 ボリビア産の天然鉱物、アメトリン(Ametrine)。シトリンとアメシストが半々含まれた珍しい標本

弊社で販売している標本の種名の同定について

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展