およそ1500万年前の温かい時代の日本に棲息していた絶滅巻き貝、ビカリア(Vicarya sp.) 化石 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みのビカリアの標本はこちら

およそ1500万年前の温かい時代の日本に棲息していた絶滅巻き貝、ビカリア(Vicarya sp.)/新生代第三紀(6500万--260万年前)【ot2154】

およそ1500万年前の温かい時代の日本に棲息していた絶滅巻き貝、ビカリア(Vicarya sp.)/新生代第三紀(6500万--260万年前)【ot2154】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

ご入金の確認が完了したご注文は即日発送
送料無料 税込み 5,800円
 この価格で分割払いした場合は? | スマホ向けサイトはこちら

注文数 :  

こちらはビカリアの化石です。ビカリアとは絶滅巻き貝で、世界のあちこちで化石として採集されます。こちらのビカリアはおよそ1500万年前に日本に棲息していました。

殻の表面には多数の突起が保存され、巻きの流れに沿って、細かな凹凸が残されています。

ほぼ先端まで保存された状態の標本です。

根元付近に多数残る突起をアップで撮影。

ビカリアは亜熱帯に生えるとされるマングローブがある温暖な地域に棲息していたと考えられます。およそ1500万年前の日本はずいぶん暖かったようです。

ビカリアは一般にもよく知られた存在です。誰もが知っているわけではないと思いますが、示相(しそう)化石として教科書に残ることが多い生物なので、耳にしたことのある人も多いのではないでしょうか。示相化石とは、採集された地層がどんな環境だったか、想像するのに役立つ化石のことです。ビカリアが出る地層であれば、亜熱帯性の気候であったと推測することができます。

根本から撮影。

100円玉との比較。53ミリもある立派なビカリアです。突起や巻きに沿って刻まれた模様もはっきり確認できます。やや白っぽい色もきれいですね。

商品スペック
商品ID ot2154
時代 新生代第三紀(6500万--260万年前)
学名 およそ1500万年前の温かい時代の日本に棲息していた絶滅巻き貝、ビカリア(Vicarya sp.)
産地 Okayama,Japan
サイズ 本体5.3cm
商品解説 およそ1500万年前の温かい時代の日本に棲息していた絶滅巻き貝、ビカリア(Vicarya sp.)

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展