ジュラ紀後期から白亜紀まで2000万年もの間、生息していた絶滅古代魚、リコプテラ(Lycoptera sp.)の化石 化石 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みの魚化石の標本はこちら

ジュラ紀後期から白亜紀まで2000万年もの間、生息していた絶滅古代魚、リコプテラ(Lycoptera sp.)の化石/中生代ジュラ紀(1億9500万 -- 1億3500万年前)【ot1823】

ジュラ紀後期から白亜紀まで2000万年もの間、生息していた絶滅古代魚、リコプテラ(Lycoptera sp.)の化石/中生代ジュラ紀(1億9500万 -- 1億3500万年前)【ot1823】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

こちらは中生代後期に繁栄した古代魚、リコプテラ(Lycoptera sp.)です。

主に東アジアで、ジュラ紀後期から白亜紀にかけて2000万年近く生息していた古代魚でプランクトンなどを主食としていました。

背骨やアバラ骨など、保存状態は上々です。

リコプテラ属には多数の種がありますが、一部の種は鋭い歯を持ち、昆虫や小さな魚を捕食していたと考えられています。

71ミリの魚体。リコプテラは大きくても10センチ程度に留まります。

こちらは裏面。

厚みは6ミリ前後。

100円玉との比較。魚体が完全に残された良質のリコプテラの化石です。

商品スペック
商品ID ot1823
時代 中生代ジュラ紀(1億9500万 -- 1億3500万年前)
学名 ジュラ紀後期から白亜紀まで2000万年もの間、生息していた絶滅古代魚、リコプテラ(Lycoptera sp.)の化石
産地 中国、遼寧省 
サイズ 本体7.1cm 母岩含め全体10.6cm×7.7cm×厚0.6cm
商品解説 ジュラ紀後期から白亜紀まで2000万年もの間、生息していた絶滅古代魚、リコプテラ(Lycoptera sp.)の化石

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

魚化石とは?

恐竜が地球に誕生するはるか昔から、魚類は地球の海を泳いでいました。 古生代前期にはダンクルオステウス等に代表される板皮類(はんぴるい)類が台頭し、中生代に入ると、現世の魚類と同じ形をした硬骨魚類(こうかくぎょるい)が 現れます。

ダンクルオステウス
ダンクルオステウス

ブラジル産魚化石
ブラジル産の魚化石。現世に生息する硬骨魚類(こうかくぎょるい)と同じ仲間。

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展