貝や甲殻類を捕食するために進化した、ミリオバチス(Myliobatis sp.)の舗装歯の化石 海のモンスター 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みのの標本はこちら

貝や甲殻類を捕食するために進化した、ミリオバチス(Myliobatis sp.)の舗装歯の化石/新生代第三紀(6500万--260万年前)【ot1793】

貝や甲殻類を捕食するために進化した、ミリオバチス(Myliobatis sp.)の舗装歯の化石/新生代第三紀(6500万--260万年前)【ot1793】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

15時までにご入金の確認が完了したご注文は即日発送
送料無料 税込み 5,980円
 この価格で分割払いした場合は? | スマホ向けサイトはこちら

注文数 :  

こちらはトビエイの仲間である、ミリオバチス(Myliobatis sp.)の歯のプレートの化石です。

これのどこが歯化石なのか、と思ったのも当然です。ミリチオバスの歯は特殊で、上顎と下顎に舗装歯と言われる、このような板を持っています。

トビエイの主なエサは硬い殻を持った貝のため、通常の鋭い歯では文字通り歯が立ちません。そこで、このような硬い板へと進化しました。アンモナイトなどを潰して食べることで知られるモササウルス科のグロビデンスも他のモササウルス科とは明らかに異なる丸い歯を持っています。

現世のトビエイは甲殻類なども捕食することがわかっています。きっとこちらの古代種もエビ、カニなどを捕食していたことでしょう。

ディティールがよく保存されています。

表面にはリン酸カルシウムが化石化したものとみられるエナメル質が保存されています。

いかにも頑強そうな厚い舗装歯です。

100円玉との比較。貝や甲殻類を捕食するために進化した、ミリオバチス(Myliobatis sp.)の舗装歯の化石です。

商品スペック
商品ID ot1793
時代 新生代第三紀(6500万--260万年前)
学名 貝や甲殻類を捕食するために進化した、ミリオバチス(Myliobatis sp.)の舗装歯の化石
産地 Morocco
サイズ 5.7cm×5cm×高1.6cm
商品解説 貝や甲殻類を捕食するために進化した、ミリオバチス(Myliobatis sp.)の舗装歯の化石

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展