いったい何層になっているのでしょう?紫色を主体とするレインボーフローライト(fluorite) 鉱物 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みの鉱物の標本はこちら

いったい何層になっているのでしょう?紫色を主体とするレインボーフローライト(fluorite)/【ot1658】

いったい何層になっているのでしょう?紫色を主体とするレインボーフローライト(fluorite)/【ot1658】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

まさに縞模様。幾重にも層状になった、レインボーフローライトをご紹介します。

こちらは中国で産出したフローライトです。ご覧のように、層になって何色にもみられるフローライトを、レインボーフローライトと呼びます。

紫色のカラーバリエーションが豊かな標本で、下側までずっと絶え間なく層が続きます。

ところどころに現れる、ホワイトやイエロー色が心憎いですね。6.3センチの標本に、どれだけの色の層があるのでしょうか。グラデーションカラーを含みますので、なかなか数え切れません。40は有に超えていると思うのですが、いかがでしょうか?

フローライトは、和名を蛍石といい、カルシウムのフッ化物で構成されています。こちらの標本は透明色や白色が見られますが、これらの部分は、微量な異質成分が含まれていないときに現れます。

紫は最後に行き着く色、と俗に言われますが、こちらの標本は紫色のオンパレードです。

どこをとっても、紫色。ピンクがかった紫、青がかった紫、これでもか、というほど紫色が続きます。

まるで紫の色見本を見ているよう。端の端まで、ぬかりなく紫色が展開されています。

100円玉との比較。デスクサイドに置いて、手元でつい光をかざしたくなる、レインボーフローライトです。

商品スペック
商品ID ot1658
時代 Unknown
学名 いったい何層になっているのでしょう?紫色を主体とするレインボーフローライト(fluorite)
産地 中国
サイズ 6.3cm×1.5cm×1.4cm
商品解説 いったい何層になっているのでしょう?紫色を主体とするレインボーフローライト(fluorite)

弊社で販売している標本の種名の同定について

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
三葉虫の販売
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展