鱗の保存状態にご注目!白亜紀の絶滅古代魚ラコレピスの全身化石。 化石 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みの魚化石の標本はこちら

鱗の保存状態にご注目!白亜紀の絶滅古代魚ラコレピスの全身化石。/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【ot1632】

鱗の保存状態にご注目!白亜紀の絶滅古代魚ラコレピスの全身化石。/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【ot1632】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

こちらはブラジル・サンタナフォーメーション産の絶滅古代魚、ラコレピス(Rhacolepis)です。頭部から尾部まで保存されています。

ラコレピスは淡水魚と考えられており、直線的な頭部がわかりやすい特徴の一つです。

こちらミドルセクションの鱗がが部分的にずれて入るものの、鱗そのものの保存状態は大変素晴らしい。

尾ビレに続くセクション。

ブラジル・サンタナフォーメーションからはこうした古代魚のほか、ワニやカメ、そしてなんと翼竜も採集されています。採集される生物の多様性は他の世界的な産地を凌ぐほどです。ただ、現在はあらたにブラジル国外に輸出されることがないため、この標本のように数十年前に日本に輸入されたオールドコレクションしか入手することはできません。

中生代白亜紀の魚の鱗らしからぬ見事な保存状態。

100円玉との比較。決して大きな化石ではありませんが、全身化石であり、保存状態も上々です。コレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

商品スペック
商品ID ot1632
時代 中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)
学名 鱗の保存状態にご注目!白亜紀の絶滅古代魚ラコレピスの全身化石。
産地 Ceara, Brazil
サイズ 本体直線距離11.7cm 母岩含め全体12.8cm×4.7cm×厚2.9cm 
商品解説 鱗の保存状態にご注目!白亜紀の絶滅古代魚ラコレピスの全身化石。

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

魚化石とは?

恐竜が地球に誕生するはるか昔から、魚類は地球の海を泳いでいました。 古生代前期にはダンクルオステウス等に代表される板皮類(はんぴるい)類が台頭し、中生代に入ると、現世の魚類と同じ形をした硬骨魚類(こうかくぎょるい)が 現れます。

ダンクルオステウス
ダンクルオステウス

ブラジル産魚化石
ブラジル産の魚化石。現世に生息する硬骨魚類(こうかくぎょるい)と同じ仲間。

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
三葉虫の販売
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展