希少なブラジル産サンタナ産、鱗の保存状態がパーフェクトな絶滅古代魚の化石、タッリアス・アラリピス 化石 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みの魚化石の標本はこちら

希少なブラジル産サンタナ産、鱗の保存状態がパーフェクトな絶滅古代魚の化石、タッリアス・アラリピス/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【ot1439】

希少なブラジル産サンタナ産、鱗の保存状態がパーフェクトな絶滅古代魚の化石、タッリアス・アラリピス/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【ot1439】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

こちらはブラジル・セアラ州産の魚化石、タッリアス・アラリピス(Tharrhias araripis)です。魚体が完全に保存された、非常に上質の保存状態を誇ります。

吻部や眼窩底なども確認できる、素晴らしい保存状態です。

両面ともに非常に良い保存状態。

ネガポジ揃っている点も、コレクション価値の観点から大変望ましい。

眼窩底の位置が分かりますね。ブラジル・セアラ州産の魚化石は、世界中の産地と比較しても、最も上質の標本と言っても過言ではありません。最も有名なヴィンクティフェルのようなパイク型の魚をはじめ、ピクノドン類やネズミギス類まで実に幅広い魚化石を産出します。注目すべきところは、海水・淡水両方の魚の化石が採集される点です。これには大きな秘密があります。

見事な魚鱗。ブラジル・セアラ州サンタナフォーメーションを説明するにあたって、超大陸パンゲアの分裂を欠くことはできません。白亜紀に入って間もない頃、巨大な超大陸パンゲアは徐々に分裂を始めました。最初に北アメリカとヨーロッパが分離して北大西洋が形成されました。その後、白亜紀の終わりにかけて、アフリカ大陸と南米が分離していき、南大西洋が形成されました。ちょうどその頃、この化石を生み出したサンタナフォーメーションとなる地域が生まれました。

当時、地球は二酸化炭素の量が多く、最も温暖な時代を迎えていました。海面は上昇し、陸地の内部まで水に覆われていたと考えられています。当時のセアラ州の地域も同様で、海水が陸地付近まで入り込み、海水と淡水が入り混じったセクション、すなわち汽水域が広く形成されていたと考えられています。事実、同地域から採集される化石は、海水魚、淡水魚ともに存在します。ただ、その解釈は難しく、棘皮動物(ウニ・ヒトデ等)の化石が採れるので、完全に海水域であったとの主張もあります。現在では汽水域であったとの認識が一般的になっています。

海水だったのか?それとも淡水だったのか?という問題を複雑にしているのは、サンタナフォーメーションに特有の事情も絡んでいます。同層から採集される魚類のほとんどは、固有の種であり、そのグループは一般的には海水で生息する魚なのですが、中には淡水で生息する魚も存在するという点です。このタッリアス・アラリピスも同じく絶滅固有種です。

現在では、おそらく汽水域であろうという認識が一般化していますが、その根拠として、遠洋性の頭足類(アンモナイトやサンゴ)などが採れないこと、ワニやカメなどの半水生の生物の化石は出るにもかかわらず、遠洋性の大型の海生爬虫類(モササウルス)等は出ない、という点が挙げられます。この点から、完全な海ではなく、巨大な河川やマングローブが入り混じったような地形ではないかと考えられるのです。海水面が現在よりもずいぶん高かったことを考えると、現在のアマゾンの水面を更に上昇させたようなユニークな水域だったのかもしれません。

そのスペシャルな環境で固有に育まれた魚類の化石群の一つが、このタッリアス・アラリピスです。

タッリアス・アラリピスを含め、サンタナフォーメーション産の化石は現在ではブラジルから国外に新たに輸出されることはありません。数十年前に国外に出たオールドコレクションだけが現在取引されています。

この標本はその希少なオールドコレクションの一つです。サンタナフォーメーションの化石コレクターはもちろんのこと、希少な化石を収集しているコレクターにぴったりの標本です。調べれば調べるほど味わいを増すタイプのコレクションです。

商品スペック
商品ID ot1439
時代 中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)
学名 希少なブラジル産サンタナ産、鱗の保存状態がパーフェクトな絶滅古代魚の化石、タッリアス・アラリピス
産地 Ceara, Brazil
サイズ 本体直線計測19cm 母岩含め全体幅23cm×奥行14.1cm×厚8cm 3165g
商品解説 希少なブラジル産サンタナ産、鱗の保存状態がパーフェクトな絶滅古代魚の化石、タッリアス・アラリピス

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

魚化石とは?

恐竜が地球に誕生するはるか昔から、魚類は地球の海を泳いでいました。 古生代前期にはダンクルオステウス等に代表される板皮類(はんぴるい)類が台頭し、中生代に入ると、現世の魚類と同じ形をした硬骨魚類(こうかくぎょるい)が 現れます。

ダンクルオステウス
ダンクルオステウス

ブラジル産魚化石
ブラジル産の魚化石。現世に生息する硬骨魚類(こうかくぎょるい)と同じ仲間。

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展