こんなアンモナイト見たことない!?それもそのはず、鉱物ラブラドライトのアンモナイト型標本です。(Labradorite) 鉱物 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応)

※ 販売済みの鉱物の標本はこちら

こんなアンモナイト見たことない!?それもそのはず、鉱物ラブラドライトのアンモナイト型標本です。(Labradorite)/【ot1250】

こんなアンモナイト見たことない!?それもそのはず、鉱物ラブラドライトのアンモナイト型標本です。(Labradorite)/【ot1250】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

こんな不思議な色のアンモナイトを見たことがあるでしょうか?光るアンモナイト!?いいえ、こちらは鉱物「ラブラドライト」です。

鉱物ラブラドライト(Labradorite)をアンモナイト型に模した、鉱物と化石の融合体のような標本。ユニークで希少な秀逸標本なのです。

初登場のこちらの標本、鉱物と化石のいずれも親しむコレクターの2つの想いを汲み取ってくれるかのような標本です。ラブラドライトが強い閃光を放つので、一見、遊色するアンモナイトのように見えます。

大きさは8.2センチ。

こちらが断面です。一番厚いところで2.2センチあります。このフォルムを見るとアンモナイトにしか見えませんね。注目すべきは、カービングの美しさです。四角いラブラドライト標本を、わざわざアンモナイトの型(ほぼ全てカーブ)状に彫刻するとは、どれだけ時間がかかることでしょう。また、カーブ状は削る部分が多いので、元々はかなり大きな標本からスタートしています。こう考えていくと、本品は贅沢極まりない標本といえます。

中央、へその部分が秀逸。この滑らかな螺旋は、職人の手作業によるものです。中心部分に向かって奥まっており、本当のアンモナイトの形さながらです。

密巻きのアンモナイトを模していますね。

ラブラドライトによく見られる、青とライムグリーンがはっきりと確認できます。

ラブラドライトの基本的な色はグレーと青色なのですが、ある角度に傾けると、フワっと強い色が浮かび上がってきます。透明感があり、光沢を帯びるこの閃光効果は「ラブラドレッセンス」ともよばれます。

ラブラドライトは、曹灰長石(そうかいちょうせき)とも呼ばれる斜長石の一種に分類されます。この閃光は、結晶内にある異なる薄い層の境界面から光が反射して起こります。

グレー色の部分、見る角度を変えることで一瞬で色を帯びるのですから、つい標本を傾けて色遊びに興じてしまいます。

本標本は手元に置いて鑑賞するタイプの標本です。いつも座る側に置いて、ふとした時に手の平に置いて味わうことをお勧めいたします。

滑らかな表面、美しいガラス光沢。手触りのよいラブラドライトをアンモナイト型にした、希少で珍しい秀逸標本です。

商品スペック
商品ID ot1250
時代 Unknown
学名 こんなアンモナイト見たことない!?それもそのはず、鉱物ラブラドライトのアンモナイト型標本です。(Labradorite)
産地 Madagascar
サイズ 8.2cm 厚2.2cm
商品解説 鉱物ラブラドライト(Labradorite)をアンモナイト型に象った標本が初登場。丹精込めて磨かれた、不思議で美しい標本。化石と鉱物両方のいいとこ取りといってもよい標本。両者を愛でる方に所有いただきたい標本です。

弊社で販売している標本の種名の同定について

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
三葉虫の販売
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展