発掘現場さながらの、エドモントサウルスのスラブ標本(Edmontosaurus) 恐竜 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ 恐竜 レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-3550-1734(平日10:00~18:00) メール:info@kaseki7.com(24時間対応) お買い物ガイドはこちら

発掘現場さながらの、エドモントサウルスのスラブ標本(Edmontosaurus)/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【di603】

発掘現場さながらの、エドモントサウルスのスラブ標本(Edmontosaurus)/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【di603】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

保存状態良いエドモントサウルスのスラブ標本が、化石セブンに登場です。まるで、発掘現場さながらです。希少な標本をご紹介します。

例えば肋骨のみ、脊椎骨のみといったパーツごとの化石標本はあっても、このように発掘された状態そのままで、各々のパーツが同時に見られるスラブ標本は珍しく、なかなか市場に出回りません。

約7100万から約6500万年前の白亜紀?、北アメリカ大陸西部を闊歩したエドモントサウルス。彼らが地球上に生きて、生命を全うした証がこの標本に残されています。

どのパーツもかなり良い状態で保存されており、画像ではわかりにくいかもしれませんが、かなりの立体感があります。

こちらは、凹凸がみられ、手で触れるとざらざらした感触が感じられます。

博物館で展示されていても違和感のない、堂々とした大きさのスラブ標本です。

まるで、ブーメランのような肋骨が大小入り乱れ化石化しています。

平置きが最も安定します。スケールが大きく、貴重な標本をお探しの方に。

ネームカード
高級カード
商品スペック
商品ID di603
時代 中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)
学名 発掘現場さながらの、エドモントサウルスのスラブ標本(Edmontosaurus)
産地 北米
サイズ 幅66.5cm×高16cm×厚3cm
商品解説 発掘現場をそのまま切り取ったかのような、スラブ標本が化石セブンに登場。

エドモントサウルスの骨格が生々しく化石化されています。

大きな肋骨が状態良く保存された、迫力あるスラブ標本です。

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

エドモントサウルスとは?

エドモントサウルスは白亜紀最後期に北米に反映した鳥脚類の草食恐竜です。かなり巨大で最大で13mまで成長し、現在のカモノハシのようなくちばしをもった個性的な恐竜でもあります。

エドモントの名前は、最初の固体が発見された地域であるカナダ・エドモントにちなんでのもの。

エドモントサウルスといえば、NY自然史博物館に展示されているミイラ化石。皮膚化石まで克明に残っており、恐竜を解明する上で大きな貢献を果たした。最初のエドモントサウルスは、1908年著名な化石コレクター チャールズ・スタンバーグ (Charles Sternberg) によってワイオミング州で発見されました。皮膚はいくらかの筋肉と共にほぼ完全な形で保存されています。

画像「エドモントサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展