14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石 恐竜 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ 恐竜 レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-3550-1734(平日10:00~18:00) メール:info@kaseki7.com(24時間対応) お買い物ガイドはこちら

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石/中生代ジュラ紀(1億9500万 -- 1億3500万年前)【di1512】

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石/中生代ジュラ紀(1億9500万 -- 1億3500万年前)【di1512】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。
14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その1)

こちらはスーパーレアと評して余りある、極めて希少なステゴサウルスの尾椎の化石です。ステゴサウルスの化石を一般マーケットで目にすることはほとんどありません。もともと採集数が非常に少ないことに加えて、その希少さゆえ、一旦手にしたコレクターは容易には手放しません。こちらは2005年の化石ショーで販売されていた品を、国内のヘビーコレクターが17年に渡って大切に保存してきた極めて希少な標本です。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その2)

ステゴサウルスの化石は主にワイオミング州の採石場かユタ州のサンフアン郡からの標本が多いのですが、こちらは後者です。サンフアン郡は米国中西部に位置し、豊かな地形に恵まれ、ジュラ紀の地層であるモリソンフォーメーションが露出しています。モリソンフォーメーションといえば、あのアロサウルスの産地として大変有名ですが、同じ産地から、ライバル的な存在として描かれることがあるこちらのステゴサウルスも採集されます。モリソン層特有の黒褐色の石色が最大の特徴です。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その3)

化石のマーケットを長く眺めている人ならご存知かと思いますが、北米のジュラ紀の恐竜の化石は非常に数が少ない。白亜紀の恐竜に比べると半分どころか三分の一以下といっても良いのではないでしょうか。アロサウルスやステゴサウルスは、その知名度や人気に反して化石の玉数が少なく、容易には手に入りません。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その4)

ステゴサウルスは発見されてからおよそ150年が経過します。米国コロラド州モリソン北部で最初に発見されました。発見したのはかの有名なチャールズ・マーシュ氏です。マーシュは米国イエール大学の卓越した古生物学の教授であり、ライバル的存在として知られるエドワード・コープとボーンウォー(骨戦争)として知られる化石の発見競争を繰り広げたことはあまりにも有名な話です。マーシュが命名した恐竜をいくつか挙げてみましょう。アロサウルス、アパトサウルス、ケラトサウルス、ディプロドクス、オルニトミムス、トロサウルス、トリケラトプスなどなど、さほど詳しくない人でも知っているような恐竜ばかり。ステゴサウルスは1877年、マーシュの命名記録としては比較的早い段階で名付けられました。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その5)

保存状態は極めて良好。何よりナチュラルです。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その6)

太い神経が通っていた穴が破損することなく保存されています。左右に伸びる棘突起がもとから付いていないことから、尾を構成する骨、尾椎の化石と推察されます。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その7)

ステゴサウルスはジュラ紀後期、およそ1億5千万年前の北米に棲息していました。成長すると体長8メートルにもなったとされる巨大な草食恐竜です。複数の個体の化石がまとまって発見されることがあるので群れで行動していたという説があります。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その8)

このような骨がいくつも連なって長い尾を構成していました。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その9)

ステゴサウルスは竜脚類恐竜のアパトサウルス、ディプロドクス、ブラキオサウルス、獣脚類恐竜のケラトサウルス、アロサウルスと同じ時代、同じ地域に棲息していたと考えられています。ケラトサウルス、アロサウルスは天敵だったに違いありません。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その10)

マーシュが発見した当時は完全骨格はなく部分化石だけだったため、本来の姿勢が理解されるまで何年もかかりました。当時から化石の数が少なかったことが分かるエピソードです。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その11)

100円玉との比較。高さ7センチ強。この状態で自立しますので、展示で見栄えするのも特徴。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その12)

実は14年の社史でステゴサウルスの化石を取り扱うのはこれが初めて。同産地のアロサウルスの標本と同じ暗褐色の石質を目の前にすると感慨深いものがあります。

14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石(その13)

ステゴサウルス復元図。

ネームカード
高級カード
高級展示ケース

商品スペック

商品ID di1512
商品ID 中生代ジュラ紀(1億9500万 -- 1億3500万年前)
学名 14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石
産地 Moririson Formation, San Juan County, Uhah, U.S.A.
サイズ 高7.2cm×幅5cm×厚4.5cm
商品解説 14年の社史で初登場!最大級の希少性!ジュラ紀の有名恐竜、ステゴサウルス(Stegosaurus stenops)の尾椎の化石

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展