王者の風格、およそ7000万年前の北米西部の支配的捕食者、アルバートサウルス(Albertosaurus)の成体の歯化石。分厚く立派。 恐竜 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-3550-1734(平日10:00~18:00)メール:info@kaseki7.com(24時間対応) お買い物ガイドはこちら

※ 販売済みのアルバートサウルスの標本はこちら

王者の風格、およそ7000万年前の北米西部の支配的捕食者、アルバートサウルス(Albertosaurus)の成体の歯化石。分厚く立派。/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【di1285】

王者の風格、およそ7000万年前の北米西部の支配的捕食者、アルバートサウルス(Albertosaurus)の成体の歯化石。分厚く立派。/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【di1285】

クレジットカードのボーナス払いが可能に。

ご入金の確認が完了したご注文は即日発送
送料無料 税込み 128,000円
 この価格で分割払いした場合は? | スマホ向けサイトはこちら

注文数 :  

こちらはティラノサウルス科に分類されるアルバートサウルスの歯化石です。ご存知のようにアルバートサウルスの歯化石は非常に希少で、その数量はあのレックスと比較しても、更に希少と言ってよいほど。

こちらはカナダの居を置く博物館によって、正式にアルバートサウルスと同定された化石です。

アウター側に中腹から開始されるセレーション。セレーションとはギザギザの部分で、獲物の肉を切り裂くために進化した部分です。獲物の肉から歯が抜けやすくする(折れにくくする)効果もあったようです。セレーションが保存されている歯化石は希少です。

全形が保存されています。

インナーサイド(内側)のセレーションも保存されています。

長い方の辺にそって40ミリと平均的な大きさ。

先端まで欠けることなく保存されています。

こちらはインナーサイドから撮影した一枚。この角度からでも、しっかりとした厚みがあることがお分かりでしょう。

非常に美しいフォルム。写真下、中腹から先端に伸びていくチャックのようなセレーションの美しいこと。

断面から撮影。この厚みを御覧ください。明らかに成体の歯化石であることが分かります。楕円形から真円に近い、非常に太い歯化石です。

さすがはティラノサウルス科に分類されるアルバートサウルスの成体の歯化石。実に美しい。

100円玉との比較。およそ7000万年前の北米西部の支配的捕食者、アルバートサウルスの成体の歯化石です。分厚く立派。食物連鎖の頂点に君臨する生物の歯化石にふさわしい威厳あふれる歯化石です。

商品スペック
商品ID di1285
時代 中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)
学名 王者の風格、およそ7000万年前の北米西部の支配的捕食者、アルバートサウルス(Albertosaurus)の成体の歯化石。分厚く立派。
産地 Judith River Formation, Milk River, Montana, U.S.A.
サイズ ロングカーブ計測4cm 周長5cm
商品解説 王者の風格、およそ7000万年前の北米西部の支配的捕食者、アルバートサウルス(Albertosaurus)の成体の歯化石。分厚く立派。

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

アルバートサウルスとは?
名前の由来

カナダのアルバータ州にちなんで命名された。たまにアルベルトサウルスとも表記される

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

角竜を踏みつけるアルバートサウルス カナダ、ロイヤル・ティレル博物館

ティラノサウルス科に属する、約8m、2tの獣脚類。白亜紀後期の北アメリカに生息していた。同時代のゴルゴサウルスやダスプレトサウルスと同じくティラノサウルス科の人気恐竜。

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

アルバートサウルスの顎の一部 カナダ ロイヤル・オンタリオ博物館

生態

ダスプレトサウルスと角竜類、アルバートサウルスとカモノハシ恐竜類の個体数に相関があることから、それぞれがこれらを獲物としていたと考えられている。

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

アルバートサウルスのフィギュア カナダ、ロイヤル・ティレル博物館

ティラノサウルスの手はアルバートサウルス由来?

ティラノサウルスの特徴でもある短い腕、実は近年になるまで発見されておらず、近縁のアルバートサウルスからの類推で復元されていた(近年発見された実物は推定よりさらに大きいものであった)。

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

アルバートサウルスの全身骨格 モントリオール レッドパス博物館

ゴルゴサウルスとの関係

ティラノサウルス科の中にアルバートサウルス亜科があり、その中にアルバートサウルスやゴルゴサウルスがいる。アルバートサウルスがややがっしりした体格になっている。

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

アンモライト 販売

アルバータ州の国立公園

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展