レア!アルバートサウルスの歯化石(Albertosaurus premax tooth) 恐竜 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(営業時間 平日10:00~18:00) メール:info@kaseki7.com(午前中のメールは即日返答)
  • メールマガジンに登録しませんか
  • 15時までのご注文は即日発送!

※ 販売済みのアルバートサウルスの標本はこちら

レア!アルバートサウルスの歯化石(Albertosaurus premax tooth)/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【di637】

レア!アルバートサウルスの歯化石(Albertosaurus premax tooth)/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【di637】

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

アルバートサウルスの歯化石です。アルバートサウルスはティラノサウルス科のなかでもレアと言えます。あまりマーケットで見かけません。同科のなかではミドルサイズの恐竜で、レックスやダスプレトサウルスに比べて、スマートです。体躯のサイズに比例して、歯化石もレックス等に比べると、小さめです。本標本は、アルバートサウルスの歯のなかでも、比較的小さめで、まだ青年(メスかもしれませんが)の歯と考えられます。本標本はロングカーブで3cmほどですが、5cmを超える立派な歯も存在します。

本標本は、エナメル質が全体的に失われていますが、これは、母岩との境界面が剥がれにくい場合によくあります。巡検をする方だと経験があると思いますが、ノジュールなどをハンマーで割ると、境界面がものの見事に現れますが、本標本はそうではなかったのでしょう。

形がよく、厚みがあります。ロングカーブ3cmと長さは大きくはないのですが、全体的なボリューム感があります。さすがに、草食恐竜を狩っていただけのことはあります。このような厚みのある歯ですから、切るというより、噛み砕くことが得意だったと思われます。カルカロドントサウルスの歯のような幅広で薄いものとは異質です。

おそらく上顎の歯であろうと思います。ティラノサウルス科に独特なイビツな形。片方だけ平面になっている部分がかくにんできます。圧縮を受けた結果とは考えにくいほどの平面です。

Judith River Formation(のなかの?米国モンタナ州東部)産らしく、ブラウン色が強く出ています。

サイズ以上の存在感を感じさせる歯です。歯化石の大きさというのは、ロングカーブなどの一次元的な計測では伝えきれないものです。体積、密度(たんに重量というより密度)という観点では、なかなか立派な歯です。

いい形ですね。

商品スペック
商品ID di637
時代 中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)
学名 レア!アルバートサウルスの歯化石(Albertosaurus premax tooth)
産地 Judith RIver Formation
サイズ ロングカーブ計測 3cm
商品解説 およそ7500万年前の地層から発掘されたアルバートサウルスの歯化石です。

Judith River Formation Eastern Mountain,U.S.A.

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

アルバートサウルスとは?
名前の由来

カナダのアルバータ州にちなんで命名された。たまにアルベルトサウルスとも表記される

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

角竜を踏みつけるアルバートサウルス カナダ、ロイヤル・ティレル博物館

ティラノサウルス科に属する、約8m、2tの獣脚類。白亜紀後期の北アメリカに生息していた。同時代のゴルゴサウルスやダスプレトサウルスと同じくティラノサウルス科の人気恐竜。

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

アルバートサウルスの顎の一部 カナダ ロイヤル・オンタリオ博物館

生態

ダスプレトサウルスと角竜類、アルバートサウルスとカモノハシ恐竜類の個体数に相関があることから、それぞれがこれらを獲物としていたと考えられている。

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

アルバートサウルスのフィギュア カナダ、ロイヤル・ティレル博物館

ティラノサウルスの手はアルバートサウルス由来?

ティラノサウルスの特徴でもある短い腕、実は近年になるまで発見されておらず、近縁のアルバートサウルスからの類推で復元されていた(近年発見された実物は推定よりさらに大きいものであった)。

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

アルバートサウルスの全身骨格 モントリオール レッドパス博物館

ゴルゴサウルスとの関係

ティラノサウルス科の中にアルバートサウルス亜科があり、その中にアルバートサウルスやゴルゴサウルスがいる。アルバートサウルスがややがっしりした体格になっている。

画像「アルバートサウルス」『フリー百科事典ウィキペディア日本語版』。URL: http://ja.wikipedia.org

アンモライト 販売

アルバータ州の国立公園

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展