化石販売の化石セブン スマホ専用サイト

極めて古い琥珀として知られる、ミャンマー産の琥珀、バーマイト(Burmite)/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6600万年前) 化石セブンスマホ専用サイト


こちらは東南アジア、ミャンマーで採集された琥珀、バーマイトです。旧国名のビルマにちなんで名付けられました。バーマイトは約1億年前の白亜紀に生えていた針葉樹の樹液が化石化したものです。恐竜時代の、非常に古い琥珀として世界的に知られています。ご覧のように、小さな虫や植物片などインクルージョンが多数含まれています。


こちらはアリのような昆虫でしょうか。


こちらにはまた別の昆虫の部分化石が見られます。


バーマイトは古い琥珀にもかかわらず、透明度が高く、光を通します。


一般的にやや濃い目のオレンジを呈します。


バーマイトは古来より知られていましたが、近年、ロンドン自然史博物館による研究で、白亜紀の琥珀であることが判明し、より注目されるようになりました。


インクルージョンは古代の環境を知る手助けになります。


左右14ミリほどあります。


100円玉との比較。極めて古い琥珀として知られる、ミャンマー産の琥珀、バーマイトです。

問い合わせる

価格

商品ID:ot3679

時代:中生代白亜紀(1億3500万 -- 6600万年前)

産地:Myanmar

サイズ:1.4cm×1cm×厚0.4cm

商品説明:極めて古い琥珀として知られる、ミャンマー産の琥珀、バーマイト(Burmite)

この商品は売却済みです。

琥珀 / こはく/ Amberのウンチクを見る

このウィンドウを閉じる

化石セブンのスマホ専用サイトです。
より詳細な情報はデスクトップ版で。

デスクトップ版はこちら