化石販売の化石セブン スマホ専用サイト

北海道を代表する異常巻きアンモナイトの一つ、ポリプチコセラス(Polyptychoceras sp.)。2巻、3セクションを確認できる完全体/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前) 化石セブンスマホ専用サイト


こちらは北海道産の異常巻きアンモナイト、ポリプチコセラス(Polyptychoceras sp.)です。まるでホースのように屈曲を繰り返しています。


3キロある、どっしり重い母岩に鎮座する17センチのポリプチコセラス。2回の屈曲で3つのセクションが確認できるため、殻としてはほぼ完全だと推察されます。


深いポリプチコセラスの肋(ろく)の凹凸。


最初の屈曲。開口部に近づくにつれ、徐々に太くなっていきます。






写真右下側の最も太くなった部分に軟体部が収まっていました。


100円玉との比較。北海道を代表する異常巻きアンモナイトの一つ、ポリプチコセラスです。2巻き、3セクションを確認できる完全体です。

問い合わせる

価格:¥19,800

商品ID:an1496

時代:中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)

産地:北海道 日本

サイズ:本体カーブに沿って17.5cm 母岩含め全体17.5cm×13.8cm×高10cm 3390g

商品説明:北海道を代表する異常巻きアンモナイトの一つ、ポリプチコセラス(Polyptychoceras sp.)。2巻、3セクションを確認できる完全体。本体幅は6.3cm。

アンモナイトのウンチクを見る

このウィンドウを閉じる

化石セブンのスマホ専用サイトです。
より詳細な情報はデスクトップ版で。

デスクトップ版はこちら