化石販売の化石セブン スマホ専用サイト

二本木コレクション。天塩産にまれに見られる白色の標本。ハウエリセラス&ゴードリセラス/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前) 化石セブンスマホ専用サイト


二本木コレクション。ハウエリセラスとゴードリセラスが一体となった群集標本です。


こちらがハウエリセラス。ハウエリセラスは比較的薄いアンモナイトで、円盤状の形をしています。


全体が白色で包まれた珍しい標本。カルシウムリッチの環境で化石化したと思われます。



こちらがゴードリセラスです。北海道を代表するアンモナイトの一つです。


ゴードリセラスは肋(ろく)のピッチが細かく凹凸がはっきりしています。ハウエリセラスとは対照的です。


本標本は、白色が美しく、これまでの二本木コレクションとは印象が異なります。











天塩産の標本にまれに見られる白系統の標本です。一般的な茶系のハウエリセラスを所有されている方はぜひ、比較用にこちらもいかがでしょうか。

問い合わせる

価格:¥10,000

商品ID:an1113

時代:中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)

産地:北海道 日本

サイズ:本体7.8cm 母岩含め全体16.5cm×10.2cm×12.5cm 2490g

商品説明:二本木コレクション。天塩産にまれに見られる白色の標本。ハウエリセラス&ゴードリセラス

北海道 天塩中川 化石沢
白亜紀セノマニアン期~チューロニアン期

天塩産の特徴の一つであり、化石化の過程で、外殻のカルシウム成分が、白く標本を包む状態の個体。

アンモナイトのウンチクを見る

このウィンドウを閉じる

化石セブンのスマホ専用サイトです。
より詳細な情報はデスクトップ版で。

デスクトップ版はこちら