化石販売の化石セブン スマホ専用サイト

色、輝きともに非常に上質で、ドラゴンスキン模様も楽しめる!カナダ・アルバータ州産宝石、アンモライト(Ammolite)のピース/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6600万年前) 化石セブンスマホ専用サイト


こちらは、カナダ・アルバータ州で発見、採集されたアンモライトです。アンモライトは現在では宝石として知られていますが、実は化石でもあります。約8000万年前(白亜紀後期)の海中に棲息していたプラセンチセラスというアンモナイトの殻が化石化したものです。


殻の表層にある遊色層が欠損することなく保存されています。遊色層と似たものとして真珠の真珠層がありますが、数千万年後もその輝きを失わずにいるとしたら驚きですよね。アンモライトはまさにそれを体現した存在です。ほとんどのアンモナイトには遊色層が欠損していることからも分かるように、何千万年という時を経れば欠損したり変質することが圧倒的に多いのです。アンモライトは世界広しといえども、カナダと米国の限られた地域でしか採集されません。実際にマーケットで販売されているものは、ほとんどがカナダ・アルバータ州産の標本です。


こちらの個体には、ステンドグラスのように細かいクラックが入っています。このような模様は「ドラゴンスキン」と呼ばれます。和訳すると「竜の鱗」。空想上のドラゴンの鱗に例えられるほど、非現実的な輝きを放っています。


手のひらと比較するとわかるように、決して小さなピースではありません。グリーンを中心に、全面がキラキラと輝いていて、まさに宝石そのものです。


アンモライトは実際、1981年に世界宝石連盟によって宝石として認められました。宝石と聞いて何を思い浮かべますか?ダイヤモンド?アメジスト?一般にすぐに思いつくのは、鉱物を研磨したものですよね。アンモライトのように生物が起源となっているものは、それほど多くありません。真珠や琥珀、そしてアンモライトなどがあります。生物起源の宝石の特徴は、研磨せずともそのままで美しいことです。生物が持つ美しさをそのまま楽しむことができるのです。


裏面です。きめ細かい褐色の頁岩です。すべすべしています。


側面を撮影しました。薄いように見えますが、アンモライトは比較的硬度が高いので、強度に問題はありません。ただし、遊色層は繊細で薄いため、丁寧に取り扱ってください。表面には保護のために薄く樹脂がコーティングされていますので、直接触っても問題はありませんが、落下させたりしないよう注意してください。


約5センチほどのピースです。色、輝きともに非常に上質で、ドラゴンスキン模様も楽しめるお得な標本です。

問い合わせる

価格:¥11,000

商品ID:al418

時代:中生代白亜紀(1億3500万 -- 6600万年前)

産地:Alberta, Canada

サイズ:5cm×4.8cm×最厚部0.9cm

商品説明:色、輝きともに非常に上質で、ドラゴンスキン模様も楽しめる!カナダ・アルバータ州産宝石、アンモライト(Ammolite)のピース

アンモライトのウンチクを見る

このウィンドウを閉じる

化石セブンのスマホ専用サイトです。
より詳細な情報はデスクトップ版で。

デスクトップ版はこちら