化石販売の化石セブン スマホ専用サイト

採集場所、採集年月がはっきり記載された白亜紀北海道羽幌産アンモナイト、ゴードリセラス・デンスプリカタム(Gaudryceras denseplicatum)/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前) 化石セブンスマホ専用サイト


こちらは北海道産の白亜紀のアンモナイト、ゴードリセラス・デンスプリカタムです。


ゴードリセラス・デンスプリカタムは密巻きで、非常にピッチの狭い肋(ろく)が特徴です。


開口部近くが立体的に開いていて、殻の骨格を立体的に見ることができます。ありそうでない標本。


北海道アンモナイトの母岩は非常に硬い。クリーニングも一苦労。




部分化石ではありますが、ゴードリセラスの特徴がよく備わった標本です。




採集メモが残されています。なんと昭和57年9月に採集された標本です。採集場所も苫前郡羽幌町知命沢であることが明確に記録されています。




100円玉との比較。母岩含め2キロの非常に大きな標本です。

問い合わせる

価格

商品ID:an1512

時代:中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)

産地:北海道 日本

サイズ:直径13.9cm 母岩含め全体幅14.8cm×奥行7.5cm×高13.6cm 2040g

商品説明:採集場所、採集年月がはっきり記載された白亜紀北海道羽幌産アンモナイト、ゴードリセラス・デンスプリカタム(Gaudryceras denseplicatum)

この商品は売却済みです。

アンモナイトのウンチクを見る

このウィンドウを閉じる

化石セブンのスマホ専用サイトです。
より詳細な情報はデスクトップ版で。

デスクトップ版はこちら