化石販売の化石セブン スマホ専用サイト

二本木コレクション。黒々と太ったテトラゴニテス。/中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前) 化石セブンスマホ専用サイト


北海道を代表するアンモナイトの一つ、テトラゴニテス(Tetragonites sp.)です。二本木コレクションです。


マンガンや鉄を含んでいると思われる黒光りした個体。


北海道アンモナイトの中でも、かなり黒い。


直径9センチ、手の平に載りますが、かなり厚みがあります。


反対面は、ハンマーの入った痕があります。二本木コレクションは一貫してハンマーとタガネだけでクリーニングが施されています。ナチュラルで無骨な味わいが特徴です。


厚みあり。


100円玉との比較。マンガンリッチのベッドで堆積した黒いテトラゴニテスです。二本木コレクション。

問い合わせる

価格:¥16,000

商品ID:an1184

時代:中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)

産地:北海道 日本

サイズ:直径9cm

商品説明:産地、北海道 大夕張 滝ノ沢。チューロニアン~サントニアン。

アンモナイトのウンチクを見る

このウィンドウを閉じる

化石セブンのスマホ専用サイトです。
より詳細な情報はデスクトップ版で。

デスクトップ版はこちら