レア!ティラノサウルス科なのに全く異なる形状をもつ、アウブリソドンの歯(Aublysodon) 恐竜 販売
化石販売の化石セブン ティラノサウルスの歯化石はこちら

化石ティラノサウルス 化石 レプリカ レンタル 模型・グッズ お問い合わせ
電話:050-1171-2055(営業時間 平日10:00~18:00) メール:info@kaseki7.com(午前中のメールは即日返答)
  • メールマガジンに登録しませんか
  • 15時までのご注文は即日発送!

※ 販売済みのアウブリソドンの標本はこちら

レア!ティラノサウルス科なのに全く異なる形状をもつ、アウブリソドンの歯(Aublysodon) /中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【di494】

レア!ティラノサウルス科なのに全く異なる形状をもつ、アウブリソドンの歯(Aublysodon) /中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)【di494】

SOLD OUT 売却済み | スマホ向けサイトのトップページはこちら

この商品は売却済みとなりました。

このレアな恐竜の名前を知っているなら、真のティラノサウルス科のファンでしょう。わずかな化石しか見つかっていない、アウブリソドンの歯化石が登場です!

ティラノサウルス科でありながら、セレーション(歯の縁にあるギザギザ)が存在しないという、興味深い恐竜です。

歯の形状も特徴的で、インナーカーブの縁の端は筋のような溝が確認できます。

アウブリソドンは、上あご前歯の断面D字型」が発見されたことで、ティラノサウルスの仲間であることが判明しました。?それにしても、ティラノサウルスとは全く異なった形状をしています。

この独特なカービングをご覧ください。ここまで歯の形状が違うというのは、進化の奥深さを感じざるを得ません。

これはレアです。ティラノサウルス科の歯化石をコレクションしている方には、比較の対象として所有していただきたい、面白い標本です。

商品スペック
商品ID di494
時代 中生代白亜紀(1億3500万 -- 6500万年前)
学名 レア!ティラノサウルス科なのに全く異なる形状をもつ、アウブリソドンの歯(Aublysodon)
産地 アメリカ・ヘルクリーク累層
サイズ 2.2cm(ロングカーブ計測)
商品解説 ティラノサウルス科でありながら、全くティラノサウルス科の歯の形状を有していない、アウブリソドンの歯化石です。

ティラノサウルスと同時代、同地域に生息したユニークでレアな恐竜の歯化石。

地質年代

弊社で販売している標本の種名の同定について

アウブリソドンとは?
恐竜ワンダーランドにひっそりと現れたアウブリソドン

この変わった名前の恐竜は、恐竜のワンダーランドの白亜紀後期の北米大陸にひっそりと現れたティラノサウルス科の獣脚類です。ティラノサウルス科の特徴である「上あご前歯の断面D字型」がアウブリソドンからもしっかり発見されたことで、ティラノサウルスの仲間であることが判明しました。

化石の数が少ない

体長は3m程度とティラノサウルスの仲間としては比較的小型です。現在までに化石があまり見つかっておらず、しかもティラノサウルス科の仲間であったことから、レアな恐竜として認知されています。

セレーションが確認されていない、変わり者

さらに、歯のセレーション(ぎざぎざ)が存在しない、という点も変わっており、大変興味深い恐竜です。 同じ獣脚類で、ティラノサウルスの仲間であっても、ここまで歯の形状が違うのは進化の奥深さを感じざるを得ません。ティラノサウルス、タルボサウルスなどのティラノサウルス科の巨大恐竜の歯と比較すると、その違いは歴然です。

最新情報

Loading...

注目のコンテンツ
精巧レプリカ販売
恐竜のフィギュア
プレゼントにおすすめ!化石15個セット
化石セブンのスマートフォンサイト
化石セブンの最新情報はこちらから
隕石販売
イギリス産虹色アンモナイトを
一級品三葉虫
交渉可能商品
無料ラッピング
10分で分かるコレクターのための琥珀バイブル
買取り・下取りで化石を安くゲットしよう!!
注目のコンテンツ
化石セブン
化石のプレミアム情報
恐竜 化石 イベント レンタル
3d 恐竜
教育用 化石 セット
化石 プレゼント
化石の保存方法
地球史年代表
化石 発掘
メールについて
フェイク 化石
化石 ミネラルショー 恐竜展